2013年06月27日

本田選手の移籍問題

この時期に当然のように騒がれるのが本田選手の移籍問題でしょう。年2回開かれる移籍市場でも冬に比べて夏は来シーズンのチーム作りを考えられた積極的な市場が開かれます。そこで毎年日本人選手の中でも本田選手の移籍問題がクローズアップされます。原因は移籍金が他の選手より高額だからでしょう。ロシアのCSKAに移籍した時にちょっと破格の金額を受けたのでその後の移籍が困難になっています。しかし今年は冬に契約が切れるということで切れてからだと移籍金が発生しないのでこの夏の間に本田選手が売りに出されることが濃厚になっているのでこれまでにない盛り上がりを見せています。やはりビッククラブでの活躍が期待されるだけあって名乗りを上げるのも人気チームばかりですね。しかしプレミアリーグも捨てがたいですね。世界のサッカーの潮流はフィジカルだと言われています。その最高峰はイングランドプレミアリーグでしょう。エバートンから声もかかっているようだし、香川との対決も見てみたいですね。巨蟹宮
posted by さや坊 at 22:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。