2020年03月25日

口臭を引き起こす3大原因

口臭予防・対策ってできるの?

口臭って気になりますよね。自分の口臭も他人の口臭も、私は気になります。
よく、ニンニクやお酒などを飲んだり食ったりすると「臭いっ!」っと思いますが、それ以外では歯磨きさえしていれば大丈夫!っと思いがちですが、口臭の元はそれだけではないんです!

確かな口臭の原因とその口臭の予防方法を知っていれば、もう口臭で嫌な思いをすることはありません!デートや打ち合わせなどコミュニケーションが必要な場面でも気後れする事がなくなりますよ。


口臭を引き起こす3大原因とその予防方法

1.生理的な口臭予防方法と原因

2.病的な口臭予防方法と原因

3.食べ物が原因の口臭予防方法


1.生理的な口臭

生理的な口臭とは、人が生活していくうえで行われる新陳代謝によって引き起こされるニオイで世界中の誰でもその人特有のにおいという物がありますが、そういうニオイです。

基本的に誰にでもあり通常は気にすることは全くありません。
他人に不愉快な気分にさせるニオイでは決してありません。

しかし、この生理的口臭には強くなる時があります。
1日のうち2つのタイミングで数回あります。

1つは、朝起きた時です。

その原因は、夜間の睡眠中に唾液の分泌が減少して口の中の自浄作用が悪くなり口の中の粘膜が乾燥して粘膜上皮細胞が剥がれ落ちてそのカスが強いニオイを発生させます。

また、口の中に食べ物のカスが残っていると睡眠中に分解・発酵してニオイが強くなります。

これらの原因は起床時の歯磨きや唾液を分泌する飲食で回避できます。
予防方法として、くれぐれも起きてすぐ朝食をとらなかったり、モーニングコーヒーを取らなかったりせずに外出するのは絶対に止めましょうね。

2つめは、空腹の時です。食後2〜3時間たった後また口臭がきつくなります。

食べた直後1時間より食後2・3時間後のほうが口臭が強くなることが実験でも確認されています。
例えば、昼食後だと午後3時過ぎごろが口臭が最もキツイピーク時です。

その原因は、口の中の粘膜が剥がれ落ちたもののニオイ、白血球などのタンパク質分解酵素による分解のため、唾液流出量の減少に伴う自浄作用の低下、腐敗反応の進行などなど様々です。。

病気でなないので心配しないでくださいね。
予防方法としては、やはり食後の歯磨きと、これもやはり唾液を分泌する飲食なんですね。


昔の人は良く考えたもので、朝10時・昼3時のおやつは口臭を防ぐのに最も効果的な行為だと言えます。
たとへ何も食べなくても、お茶やコーヒーを飲んだだけで瞬間的に口臭が消える効果もあるのです。

不規則なリズムの生活や不必要な絶食や食事制限は口臭の増大を招きます。
三度の食事は規則正しく取って健康面だけでなく、口臭エチケットをしましょう!


2.病的な口臭

病気によって口臭がくさくなります。

病気といっても「口の中の病気」と「気管や消化器(胃・食道)系の病気」があります


「口の中の病気」には、虫歯や歯槽膿漏(しそうのうろう)や歯周病などがあります。

どれも口の中にアカがたまって起こるものです。

口の中のアカは食事をすれば誰にでも付きます。
そのアカが細菌によって腐敗・発酵して虫歯になります。

虫歯1本でも口臭は大変臭くなります。
神経が腐った虫歯などはものすごい悪臭を放つことを知っていてください。

「気管や消化器(胃・食道)系の病気」は、口臭などとは言っていられない生命に関わる問題になる可能性がありますので、病院で詳しく調べてください。
ここでは、何点か挙げてみます。

・慢性胃炎や胃のただれなどの胃腸、消化器系の病気
・慢性気管支炎、肺化膿症などの呼吸器系の病気
・蓄膿症、慢性扁桃炎などの鼻、咽喉の病気
・糖尿病、腎不全、白血病などの代謝性の病気
・熱性疾患、癌など

これらの病気で口臭も臭くなります。


3.食べ物が原因の口臭

病気でも生理的口臭でもなければ、やっと普通に考えられる食べ物が原因の口臭です。


ニオイのある食べ物といえば、ニンニク、ニラ、ネギ、ラッキョウなどの薫菜と呼ばれるものですよね。
また、たくあん、納豆、干物などの食品。
意外とにおいの強いのが、お酒とタバコです。

ニンニクやお酒の口臭は、口の中に残ったものの匂いではなく、いったん体内に取り込まれ、胃で消化され、腸で吸収され、血液を介して全身を駆け巡り、肺から吐き出されるニオイです。

ですのでガムを噛んだだけでは消滅しません。
しかし、この口臭は時間がたてば消えていきます。

どうですか?

ざっと口臭予防方法とその原因を見てきましたが、口臭の原因って色々ありますよね。

でも分かっていれば口臭予防できる、どうしても口臭元を食べたい場合などは人と会う時をはずしたりと対応もできますよね。

もっと詳細は個別に紹介しますね。


ちょっと話は変わりますが、Cell(細胞学)を研究し健康的な体作りのサポート
している続木和子さんが、口臭を無くす『7日間口臭改善プログラム』を
公開しています。

色んな雑誌にも取り上げられ、自身も書籍を多数発行されていて、興味深く
人気があるので紹介しますね。

↓↓↓↓↓↓↓
【口臭解消】7日間口臭改善プログラム 続木和子



posted by さや坊 at 10:00| 口臭の原因について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月17日

口以外の病気が原因の口臭

口以外の病気で口臭の原因になるものを、大きく分けて4つに分けることができます。

(1)呼吸器の病気による口臭
  化膿性気管支炎、気管支拡張症、肺膿瘍(はいのうよう)、肺壊疽(はいえそ)、肺ガンなど。

(2)耳鼻咽喉の病気による口臭
  慢性鼻炎、副鼻腔炎(蓄膿症)、慢性扁桃炎、咽喉等がんなど。

(3)消火器の病気による口臭
  食道憩室、食道狭窄、慢性胃拡張症、胃炎、胃潰瘍、胃下垂、胃がんなど
(4)代謝系の病気による口臭
  糖尿病、尿毒症、肝硬変、慢性肝炎など

口以外の病気が原因で口臭を発するもので有名なのが糖尿病の甘酸っぱいアセトン臭です。

また、病気になることで代謝のバランスが崩れ、免疫力が落ちて細菌を排除できなくなり歯周病が起こりやすくなることで口臭が強くなります。

口臭は体のバロメータ役になります。
口臭によって内臓系の病気が発見された例もあるのです。


話は変わりますが、Cell(細胞学)を研究し健康的な体作りのサポート
している続木和子さんが、口臭を無くす『7日間口臭改善プログラム』を
公開しています。

色んな雑誌にも取り上げられ、自身も書籍を多数発行されていて、興味深く
人気があるので紹介しますね。

↓↓↓↓↓↓↓
【口臭解消】7日間口臭改善プログラム 続木和子


posted by さや坊 at 19:17| 口臭の原因について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

入れ歯が原因の口臭

入れ歯(義歯)の材料であるプラスチックにも特有のニオイがあります。

プラスチックは吸水性がありますので、使用しているうちに細菌が付着します。

そのため入れ歯の手入れが悪いと歯垢が溜まりやすく口臭の原因になってきます。

また、汚れた入れ歯を使い続けると入れ歯と接触する歯ぐきが炎症を起こしたり、周囲の歯が虫歯や歯周病になったりします。

こうなってしまうと、いつも強い口臭を発するようになります。


話は変わりますが、Cell(細胞学)を研究し健康的な体作りのサポート
している続木和子さんが、口臭を無くす『7日間口臭改善プログラム』を
公開しています。

色んな雑誌にも取り上げられ、自身も書籍を多数発行されていて、興味深く
人気があるので紹介しますね。

↓↓↓↓↓↓↓
【口臭解消】7日間口臭改善プログラム 続木和子


posted by さや坊 at 07:42| 口臭の原因について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

歯の修復物が原因の口臭

虫歯になったりなどして歯医者に行って治療をすると良くその箇所にかぶせ物や差し歯などをしますよね。

その差し歯やブリッジ、つめものやかぶせものが合ってなかった場合、その部分に付着してニオイの元となります。

金や銀などの合金を材料に使用している場合は、金属独特のニオイを発することがあります。

治療が済んだ歯の周りには、健康な歯の周りに比べると磨き残しができやすかったり、炎症を引きをこしやくす、それが口臭の原因になることも多々あります。


話は変わりますが、Cell(細胞学)を研究し健康的な体作りのサポート
している続木和子さんが、口臭を無くす『7日間口臭改善プログラム』を
公開しています。

色んな雑誌にも取り上げられ、自身も書籍を多数発行されていて、興味深く
人気があるので紹介しますね。

↓↓↓↓↓↓↓
【口臭解消】7日間口臭改善プログラム 続木和子


posted by さや坊 at 07:35| 口臭の原因について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

虫歯が原因の口臭

「口の中の病気で口臭の原因になる病気は何ですか?」と聞かれてまず思い浮かべるのは虫歯ではないでしょうか?

実際は歯垢、歯肉の炎症、舌苔に次いで4番目のランクです。
虫歯が1本あるくらいで口臭が強くなることはありません。

でも、虫歯が悪化して歯の神経が死んでしまったり、虫歯がたくさんある場合には悪臭が口臭から発することになりますよ。

話は変わりますが、Cell(細胞学)を研究し健康的な体作りのサポート
している続木和子さんが、口臭を無くす『7日間口臭改善プログラム』を
公開しています。

色んな雑誌にも取り上げられ、自身も書籍を多数発行されていて、興味深く
人気があるので紹介しますね。

↓↓↓↓↓↓↓
【口臭解消】7日間口臭改善プログラム 続木和子




posted by さや坊 at 07:28| 口臭の原因について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

舌苔が原因の口臭

舌苔は「ぜったい」と読みます。

歯垢、歯周病に次いで口臭の原因になるのが舌苔です。

鏡の前で舌を出してみてください。
もし白い苔のようなものが付いていればそれが舌苔です。

下の表面には細菌や食べカス、剥がれた舌の粘膜など、ほぼ歯垢と同じ成分が付着しているのです。

舌苔は下の表面に蓄積されていき、細菌によって分解され、代謝の産物として悪臭を放つようになり、口臭の原因になります。

「舌は全体の健康状態を表す鏡」といわれるように舌に注意を払うことは口臭だけでなく重要なことなのです。

話は変わりますが、Cell(細胞学)を研究し健康的な体作りのサポート
している続木和子さんが、口臭を無くす『7日間口臭改善プログラム』を
公開しています。

色んな雑誌にも取り上げられ、自身も書籍を多数発行されていて、興味深く
人気があるので紹介しますね。

↓↓↓↓↓↓↓
【口臭解消】7日間口臭改善プログラム 続木和子


posted by さや坊 at 07:20| 口臭の原因について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月14日

歯肉の炎症が原因の口臭

1ミリグラムの歯垢には、役億もの細菌がいるといわれています。
膨大な細菌が毒素や酵素を排出しているため、そのまま放置していると歯肉に炎症を引き起こしてしまいます。

歯肉が炎症を起こすと赤く腫れて出血しやすくなります。
これが歯肉炎と呼ばれる状態です。

歯肉炎を放置しておくと炎症は深い部分にまで広がりついには歯を支える骨までも溶かしてしまいます。
こうなると出血だけでなく膿が出たり、歯が抜けたりします。
このような状態を「歯周病」といいます。

歯垢とともに歯周病は口臭の原因になります。
歯肉炎や歯周病は口臭の原因の約8割を占めていると言われています。

これは歳をとるとともに歯肉の病気は深刻になってきます。
最重要注意原因ですね。


話は変わりますが、Cell(細胞学)を研究し健康的な体作りのサポート
している続木和子さんが、口臭を無くす『7日間口臭改善プログラム』を
公開しています。

色んな雑誌にも取り上げられ、自身も書籍を多数発行されていて、興味深く
人気があるので紹介しますね。

↓↓↓↓↓↓↓
【口臭解消】7日間口臭改善プログラム 続木和子


posted by さや坊 at 19:26| 口臭の原因について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

歯垢が原因の口臭

食事をした後、食べかすが口の中に残っていると、やがて歯の表面などにプラークと呼ばれる「歯垢」が歯の垢として溜まってきます。

歯の表面に付いた歯垢を指で触ってみるとヌルヌルしますが、これの8割りは細菌からできています。

歯垢の中の細菌は口の中に残っている食べかすが大好物です。

食後に正しい歯磨きをせずに磨き残しを作ると、それをエネルギー源としてら細菌が繁殖して口臭の大きな原因となってきます。


話は変わりますが、Cell(細胞学)を研究し健康的な体作りのサポート
している続木和子さんが、口臭を無くす『7日間口臭改善プログラム』を
公開しています。

色んな雑誌にも取り上げられ、自身も書籍を多数発行されていて、興味深く
人気があるので紹介しますね。

↓↓↓↓↓↓↓
【口臭解消】7日間口臭改善プログラム 続木和子


posted by さや坊 at 07:47| 口臭の原因について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

口の中の不潔が原因の口臭

口の中は例えると台所の三角コーナーのようなものです。
私たちが生きて行くうえでの必要な栄養源である様々な食べ物を毎日毎日口の中から取り入れます。

食べ物が直ぐに直接食道から胃へと運ばれれば問題ないのですが、問題なのは食べかすが口の中に残ることです。

食べかすが残された口の中は、掃除の行き届いていない台所の三角コーナーと同じ状態なのです。

三角コーナーの生ごみはそのまま放置していると腐敗し、悪臭を放って嫌な感じになりますよね。

しかし、毎回まめにビニール袋なんかでまとめて捨てておくと清潔で嫌なにおい一つ放たないことを知っていますよね?

口の中もこれと同じです。
口の中もマメな清掃が必要なわけです。

食後すぐに歯磨きをして清潔にし、食べかすを放置しないようにすれば口臭を防ぐことができます。

満腹感に浸って食べかすをそのまま放置しておくと悪臭を放ってきますよ。


話は変わりますが、Cell(細胞学)を研究し健康的な体作りのサポート
している続木和子さんが、口臭を無くす『7日間口臭改善プログラム』を
公開しています。

色んな雑誌にも取り上げられ、自身も書籍を多数発行されていて、興味深く
人気があるので紹介しますね。

↓↓↓↓↓↓↓
【口臭解消】7日間口臭改善プログラム 続木和子


posted by さや坊 at 07:35| 口臭の原因について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タバコによる口臭

タバコを吸う人と話すとタバコが発するニオイだけでなく、その人本人の息がタバコ臭いことに気づきますよね。

しかし、喫煙者の多くは自分自身の口臭に気づいていません。

ほとんどの喫煙者は常時タバコを吸い続けます。
タバコのにおいに鈍感になっているのです。
同じニオイをかぎ続けている本人は自覚が薄れているのです。

タバコから出る匂いはタールやニコチンなどの有害物質が口の中の舌や頬の粘膜、歯やその他の組織に付着することによって匂います。

喫煙者の多くに歯がヤニで黄色くなっているのを見たことがあると思いますが、それを見ると一目瞭然ですよね。

もう一つの原因に、喫煙によって口の中の粘膜が乾燥してしまうことです。
乾燥によって口の中の自浄作用役の唾液の分泌が減ることも原因のひとつです。


話は変わりますが、Cell(細胞学)を研究し健康的な体作りのサポート
している続木和子さんが、口臭を無くす『7日間口臭改善プログラム』を
公開しています。

色んな雑誌にも取り上げられ、自身も書籍を多数発行されていて、興味深く
人気があるので紹介しますね。

↓↓↓↓↓↓↓
【口臭解消】7日間口臭改善プログラム 続木和子


posted by さや坊 at 07:24| 口臭の原因について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

食べ物による口臭

ニオイが気になる食材としては、ニンニクやネギ、ニラなどが有名ですね。

においの強い食べ物を口にした後に発生する口臭は、「生理的口臭」の範囲内とも言えますが、生理的口臭の原因となる唾液の分泌量とは別の仕組みでニオイが発生します。

食べ物が原因で発生する口臭はなにも食べ物のニオイが口について発生するわけではありません。

食べ物が消化・吸収される際に僅かな量ですが悪臭を放つ分子が血液の中に送り込まれ血液の中での濃度が高まります。

全身を巡った血液は、肺で二酸化炭素を放出しますが、このとき二酸化炭素と肺にまで達したニオイの分子が混じり、特有の口臭となるのです。

アルコールを飲んだ時のお酒臭さもこれと同じ原理です。
二酸化炭素とともに発揮性のアルコール成分が排出され、酒臭くさい息になります。

食べ物による口臭は時間の経過と共に減少するので、一時的な口臭といえるでしょう。


話は変わりますが、Cell(細胞学)を研究し健康的な体作りのサポート
している続木和子さんが、口臭を無くす『7日間口臭改善プログラム』を
公開しています。

色んな雑誌にも取り上げられ、自身も書籍を多数発行されていて、興味深く
人気があるので紹介しますね。

↓↓↓↓↓↓↓
【口臭解消】7日間口臭改善プログラム 続木和子


posted by さや坊 at 07:14| 口臭の原因について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月13日

妊娠時や生理のときの口臭

妊娠時や生理のとき口臭が発生しやすくなります。
生理的口臭の一つです。

妊娠している女性や生理中の女性が口臭を発することがあります。
これは体内の代謝やホルモンの分泌を含めた内分泌の影響によるものと考えられています。

排卵から48時間以内に口臭の原因となる物質の増加が確認されています。

生理周期と結びついた複雑な情報が女性の息や唾液のニオイに反映されるのでしょう。


話は変わりますが、Cell(細胞学)を研究し健康的な体作りのサポート
している続木和子さんが、口臭を無くす『7日間口臭改善プログラム』を
公開しています。

色んな雑誌にも取り上げられ、自身も書籍を多数発行されていて、興味深く
人気があるので紹介しますね。

↓↓↓↓↓↓↓
【口臭解消】7日間口臭改善プログラム 続木和子


posted by さや坊 at 18:51| 口臭の原因について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月11日

老人性の口臭

歳をとっていくと若い時に比べ口臭が発生しやすくなります。
生理的口臭の一つです。

人間は歳をとっていくと唾液の分泌量が減少してきます。

お年寄りに「年寄り臭い」口臭が発生しやすいのは、加齢による唾液の分泌量の落ち込みで、自浄作用の機能が減少しているからです。

いわゆる加齢臭の一種です。

これからの高齢化社会で加齢集は様々な場面で注目を浴びてきます。

原因・要因を理解し、唾液の分泌を促すような行為をしたりと対応策を考えて行く必要がこれからはあるのではないでしょうか?


話は変わりますが、Cell(細胞学)を研究し健康的な体作りのサポート
している続木和子さんが、口臭を無くす『7日間口臭改善プログラム』を
公開しています。

色んな雑誌にも取り上げられ、自身も書籍を多数発行されていて、興味深く
人気があるので紹介しますね。

↓↓↓↓↓↓↓
【口臭解消】7日間口臭改善プログラム 続木和子




posted by さや坊 at 19:41| 口臭の原因について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

緊張した時に発生する口臭

緊張した時も口臭が発生しやすい時です。
生理的口臭の一つです。

唾液の分泌が口臭予防に大変役立つものだと紹介してきました。
しかし唾液の分泌される量は体の体調や精神状態の影響を受けやすいのです。
そのためストレスや緊張等によって唾液の分泌量が減り、自浄作用効果が薄れ口臭を強くするのです。

人前に出て何かを発表する時や初対面の人と話す時、また上司に怒られているときなど、緊張のあまり唾液を飲み込もうとしても、唾液自体が出てこないで飲み込めず、口の中がカラカラの状態になったという経験はありませんか?

また、激しい運動の直後や強いストレスを受けた後など同じ状態になり唾液の量は少なくなります。

こうした状態が長く続くと口臭が強くなりますので、適度にのどをうるおしたり、ガムを噛んだりと口臭対策する必要があります。


話は変わりますが、Cell(細胞学)を研究し健康的な体作りのサポート
している続木和子さんが、口臭を無くす『7日間口臭改善プログラム』を
公開しています。

色んな雑誌にも取り上げられ、自身も書籍を多数発行されていて、興味深く
人気があるので紹介しますね。

↓↓↓↓↓↓↓
【口臭解消】7日間口臭改善プログラム 続木和子


posted by さや坊 at 19:29| 口臭の原因について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

空腹時に発生する口臭

空腹時も口臭が発生しやすい時です。
生理的口臭の一つです。

食事をして色々な食べ物を食べることが口臭の原因となり、食事をしなければ口臭はないと思われる人が多いのですが、実は逆なんです!

食事中は食べ物のを噛むという作業が大量の唾液の分泌を促し、分泌されてきた唾液は口の中をキレイにしてくれて、口臭は少ないのです。

むしろ空腹ということは飲食を長い間とっていないので唾液が分泌されず口の中では細菌の繁殖がすすみ、口臭が増幅するのです。

通常食後2・3時間後ほど経つと唾液の分泌が減り、その後食べ物が入ってこない時間が長ければ長いほど唾液の分泌は減り続けて行きます。

その結果口の中の掃除がおろそかになり、口臭が出やすくなるのです。

ですので、朝昼晩の食事をきちんととる事が口臭エチケットには重要になってくるのです。

もちろんダイエットのための食事制限なんてもってのほかですよ!


話は変わりますが、Cell(細胞学)を研究し健康的な体作りのサポート
している続木和子さんが、口臭を無くす『7日間口臭改善プログラム』を
公開しています。

色んな雑誌にも取り上げられ、自身も書籍を多数発行されていて、興味深く
人気があるので紹介しますね。

↓↓↓↓↓↓↓
【口臭解消】7日間口臭改善プログラム 続木和子


posted by さや坊 at 19:17| 口臭の原因について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

起床時に発生する口臭

起床直後に口の中がネバネバして口の中が不快に感じることがあります。

これは睡眠中に唾液の分泌量が減少したことによって唾液の自浄作用が機能しなくなり細菌が増殖して口の中が汚れてくるからです。

以外ですが、実はこの起床時が一番口臭が発生しやすいのです。

何年か前にテレビ番組で口臭チェックの特集が組まれていたのですが、その対象が高校の女子寮で寝起きに口臭度合いをチェックしていました。

女子高生と言えば口臭などのエチケットに十分に注意を払っていると思いますが、それでも寝起きには日中の数値に比べ5倍以上の数値が出ていました。

この原因の睡眠時の唾液の分泌量減少は食事や飲料で直ぐに解消されます。

起きてすぐの歯磨きをしなくてもコーヒー1杯飲むだけで解消されますのでお試し下さい。


話は変わりますが、Cell(細胞学)を研究し健康的な体作りのサポート
している続木和子さんが、口臭を無くす『7日間口臭改善プログラム』を
公開しています。

色んな雑誌にも取り上げられ、自身も書籍を多数発行されていて、興味深く
人気があるので紹介しますね。

↓↓↓↓↓↓↓
【口臭解消】7日間口臭改善プログラム 続木和子


posted by さや坊 at 07:47| 口臭の原因について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自然に発生する生理的口臭

口の中には常にニオイを発生する物質があります。

しかし、健康の状態ではその量は少量なので不快な口臭とまではいかずほとんど感じることがありません。

このような状態の口臭を「生理的口臭」と言います。

いわば、生きてる以上誰にでもあるもので治療する必要もない口臭なのです。それでもその口臭の強弱は出てきます。
強弱によっては若干ニオイを感じることもあるでしょう。

この生理的口臭の発生には、それを左右する共通の原因があるのです。
それは「唾液の量」です。

口臭と唾液の関係については後ほど他のページで詳しく紹介しますが、唾液は1日に1.5リットルから2リットルもの量が分泌されます。

そして、唾液は口の中をきれいに清掃してくれる機能があるのです。
また、唾液は細菌や新陳代謝によって剥がれた歯肉の皮膚細胞もきれいにしてくれるのです。

唾液の分泌される量は一日の中でも波があり、分泌量が少ない時間帯では、唾液による自浄作用が働きづらく、口臭も出やすくなるのです。

その唾液の分泌量が少ない時間帯を把握して、対策すれば口臭予防は万全です。


話は変わりますが、Cell(細胞学)を研究し健康的な体作りのサポート
している続木和子さんが、口臭を無くす『7日間口臭改善プログラム』を
公開しています。

色んな雑誌にも取り上げられ、自身も書籍を多数発行されていて、興味深く
人気があるので紹介しますね。

↓↓↓↓↓↓↓
【口臭解消】7日間口臭改善プログラム 続木和子


posted by さや坊 at 07:24| 口臭の原因について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月10日

口臭の原因の種類

口臭には様々な種類があります。

一口に「口臭」といっても本当に様々です。

ここで整理してみましょう。

【生理的口臭】

・起床時の口臭
・空腹時の口臭
・緊張時の口臭
・老人性の口臭
・妊娠時や整理のときの口臭

【食べ物・タバコによる口臭】

【病気による口臭】

・口の中の病気による口臭
 歯垢
 歯肉の炎症
 舌苔
 虫歯
 歯の修復物(詰め物やかぶせもの)

・全身的な病気による口臭
 呼吸器疾患
 耳鼻咽喉疾患
 消化器疾患
 代謝系の疾患


話は変わりますが、Cell(細胞学)を研究し健康的な体作りのサポート
している続木和子さんが、口臭を無くす『7日間口臭改善プログラム』を
公開しています。

色んな雑誌にも取り上げられ、自身も書籍を多数発行されていて、興味深く
人気があるので紹介しますね。

↓↓↓↓↓↓↓
【口臭解消】7日間口臭改善プログラム 続木和子


posted by さや坊 at 20:30| 口臭の原因について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月09日

口はニオイの発生源

私たちの体が発するニオイの元、ニオイの出入り口はいくつかのものがありますが、中でも口は特別です。

私たちの体を「工場」に例えると口や鼻、皮膚などから様々な物質を吸収し、吸収された物質は体内に入ってきたときは器官を通して加工されます。
そして複数の出口から外へ出ます。

この「工場」の最大の入り口は「口」です。
私たちは口からニオイの元となる物質を食べ物飲み物から取り入れます。
げっぷや嘔吐物など出口の役割としても「口」は役割を持っています。

そんな「口」に口臭が発生するのはごく自然で当たり前のことなのです。

「呼吸や会話の際に口から出てくる息が他人にとって不快に感じられるもの」が口臭の定義ですが口の中のニオイは、唾液など口の中に本来備わっているニオイと食べ物のニオイや肺から上がってくる吸気のニオイ、消化管からのニオイが混合しているものです。

健康な人にも口臭はあります。
「生理的口臭」と呼ばれるもので、それ程気にすることはありません。

問題なのは「病気からくる口臭」なのです。
体のどこかに何らかの原因があり、口臭を発生させます。

また、ニンニクや玉ねぎなどの特有のにおいを持つ食物を食べると口臭を発生させます。

口が臭いと感じたり指摘された時には、口臭の原因究明、適切な口臭対策、日ごろのケアの3拍子が揃えばきれいな息を手に入れるのはそんなに難しいことではありませんよ。


話は変わりますが、Cell(細胞学)を研究し健康的な体作りのサポート
している続木和子さんが、口臭を無くす『7日間口臭改善プログラム』を
公開しています。

色んな雑誌にも取り上げられ、自身も書籍を多数発行されていて、興味深く
人気があるので紹介しますね。

↓↓↓↓↓↓↓
【口臭解消】7日間口臭改善プログラム 続木和子



posted by さや坊 at 23:30| 口臭の原因について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月07日

口臭の原因になる成分

口臭の原因になる成分には、主に3つのものがあります。

第1に、玉ねぎが腐ったようなニオイの「メチルメルカプタン」。
第2に、卵が腐ったようなニオイの「硫化水素」。
第3に、キャベツが腐ったようなニオイの「ジメチルサルファイド」。

これらのニオイはいずれも揮発生硫化物である「硫黄」が含まれていますが、これが強いにおいを放つ犯人なのです。

口の中はデコボコの複雑な形の歯がある上、血液から分離した白血球、新陳代謝ではがれた上皮細胞の残骸、炎症によって破壊された組織など色々なものが混在します。

その上、毎日とられる食事の残骸までがあります。

これらに約何百億という口の中の細菌が栄養素として体温より1度高い温度の中で繁殖していっています。

このような環境の中で細菌はタンパク質や脂質を分解し、その代謝産物として先程の3種類の悪臭の成分が作り出され、口臭が漂ってくるのです。


話は変わりますが、Cell(細胞学)を研究し健康的な体作りのサポート
している続木和子さんが、口臭を無くす『7日間口臭改善プログラム』を
公開しています。

色んな雑誌にも取り上げられ、自身も書籍を多数発行されていて、興味深く
人気があるので紹介しますね。

↓↓↓↓↓↓↓
【口臭解消】7日間口臭改善プログラム 続木和子






posted by さや坊 at 07:29| 口臭の原因について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。